1. トップページ
  2. /
  3. ご利用案内
  4. /
  5. 利用条件とキャンセルについて

利用条件とキャンセルについて

1、ご利用いただける日・時間

ご利用いただける日・時間年中無休です。なお、設備保守点検や災害等の場合、臨時に休館することがあります。 午前9時から午後10時までご利用いただけます。なお、利用時間には、準備や後片付けの時間も含みます。 また、利用時間の繰り上げ延長もお受けできる場合もございますので、ご相談ください。

2、ご利用いただけない場合

次のような場合、当ホールをご利用いただけません。

  1. 当ホールの秩序を乱し、または公益を害するおそれがあるとき。
  2. 当ホールの施設または設備を損傷するおそれがあるとき。
  3. 物品の展示、販売を目的とする展示会等を開催する場合(ただし、全国大会等に関連するものは除く。)
  4. 大音響や振動、臭気等を発する催物等で他の施設の利用に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  5. その他、当ホールの管理上、支障があるとき。

3、利用許可の取り消しについて

利用の許可を受けた後であっても、次のような場合は、利用の許可を取り消し、又は停止することがあります。

  1. 上記 「2.ご利用いただけない場合」 の一つに該当するとき。
  2. 偽りその他不正な手段により利用の許可を受けたとき。
  3. 利用の許可に付した条件に違反したとき。
  4. 納付期限までに利用料を納付いただけないとき。
  5. 利用者が「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4年3月1日施行)による 指定暴力団および指定暴力団員等、またはその関係者、その他反社会的勢力であるとき。

4、損害賠償の責任について

利用者は、その責に帰すべき理由によりご利用の許可を取り消し、又は停止されたために損害を被る場合、その損害の賠償を請求することはできません。

5、ご利用の条件について

ご利用いただくための条件は、次のとおりです。お守りいただけない場合は、次回からの利用許可ができない場合もございますので、ご注意ください。

  1. 利用当日、許可書をご持参いただくこと。
  2. 関係法令、規則等に従うこと。
  3. 利用の権利を他に譲渡、又は転貸しないこと。
  4. 施設の利用に当たっては、当ホール職員の指示に従うとともに入場者の安全の確保、機材、器具等による事故の発生の防止等について必要な措置を講ずること。
  5. 施設の利用に際し、特別の設備操作、又は変更を加えないこと。
  6. 利用を終了したとき、又は利用の許可を取り消されたとき、もしくは利用の停止を命じられたときは、施設を元の状態に戻すこと。
  7. 定員を超えて入場させないこと。
  8. みだりに火もしくは水を利用し、又は危険な状態を引き起こすおそれのある行為をしないこと。
  9. 指示する場所以外の場所において飲食または喫煙をし、又は入場者にこれらの行為をさせないこと。
  10. 申請書または計画書に記載された以外の物品販売、寄附募集、広告の掲示等を行わないこと。

6、ご利用の変更について

利用の許可を受けた利用者が許可の内容と異なる利用をするときは、所定の利用許可変更申請書により変更の許可を受けてください。この場合において、利用する日等を変更するときは、施設ごとに定める申請受付期間内に利用変更許可申請書をご提出ください。

7、ご利用の取りやめ

利用を取り止めする際は、所定の利用中止届をご提出ください。キャンセル料は以下の通りです。

ホール、多目的大会議室 利用許可書発行日より1ヶ月以降半額 利用日の1ヶ月未満全額
会議室、リハーサル室、練習室 利用許可書発行日より1ヶ月以降半額 利用日の7日未満全額
ページの先頭へ ページの先頭へ